2011年4月13日

こんにちは、
桜の花も満開な今日この頃、夜桜見物をしたわけでもないのに風邪を引いてる、ちょろりです。

季節の変わり目は、咳き込むことがよくあるんですが、
今回はそのまま風邪菌まで取り込んでしまいました…(T-T )

ということで、安静第一!
風邪を治すの最優先なので、
通勤途中に咲いている桜を眺めることが今年のお花見になりそうです。

----------------------

先日、Wordpressのプラグイン『WP-Cycle』を導入する機会あったので、
色々思ったことなどを・・・

『WP-Cycle』とは、簡単に説明すれば、
画像を登録するだけでスライドショーを作ることができるプラグインです。
(正確には画像を登録して、
記事などに貼り付ける際は決まったソースを貼り付けたい場所に入れる必要があります。)

今回の導入は、
WordPress本体のバージョンは3.1.1、WP-Cycleのバージョンは0.1.12です。
(導入後にWordPressの本体はバージョンアップしたので、
インストール時は1つ前のバージョンでした。 )

WordPressのプラグインのインストールは簡単なので、
特に何か特別な設定が必要ということもなくインストール完了。

***************************

サイトに1つスライドショーを作りたいのであれば、
WP-Cycleはとても便利だと思います。

(フラッシュは作れないけど、スライドショーはサイトに欲しい!!という要望は結構多いです!!)

もちろんフラッシュではないので、iPhoneなどでもスライドショーは見ることができます。

それぞれの画像には個別にリンクもはれるので、広告のようにして使うこともできると思います。

ちょっと気になったことは、
画像の設定を、管理画面の『プラグイン』のプラグインの一覧にある『WP-Cycle』の『設定』からすること…

特にやりにくいとは思ってないのですが、
管理画面のメニューに表示されていたら、さらに初心者の人にもお勧めしやすくなるはず!!

日本語化はされていないようなので、
導入するときは導入先にあわせて日本語化する必要もありますね。
(自分が使う場合は翻訳サイト使いながら、特に頓着せずこのまま使うかも。)

多言語化されているかはきちんと確認していないので、また新しい発見があれば、発表します!!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。