2012年11月8日

Filed under: ちょろりのひとりごと,ちょろりのひとりごと — ちょろり @ 10:45 AM

おはようございます、
昨晩の寝相が悪すぎて、首が痛いちょろりです :megane:

寝違えてはいないようですが、
今にもグキっとなりそうな感じです T-T

********************

ZenCartの管理画面で、今さらな部分に引っかかったので、
これ以上引っかからないために、ここにさらしておきます。

管理画面の、『一般設定』の中にある、
・新着商品リストの設定
・おすすめ商品リストの設定
・全商品リストの設定

この3つのリスト表示は、
各項目の表示場所と表示順を4桁の数字で設定します。

この4桁の数字の1桁目と4桁目で悩んだので、図にまとめました。
(まとめたというほどの事ではないのですが…)

・1桁目:左か右か
左端の数字です。
左は1、右は2です。

・2・3桁目:(他の表示項目との)ソート順
…中央2つの数字です。
ここではあまり悩まないのでスルーします。

・4桁目:表示後の改行(br)数
右端の数字です。
0と入れれば、改行はされません。

ほんとに今さらな部分ですが、
たまに編集をしようとすると引っかかるので… :oops:
後日、ZenCartのFAQにも掲載します。

2012年4月18日

こんにちわ、
ちょっと暖かくなってきても首巻は必須のちょろりです :megane:

肩こりより、首こりがひどいので、
首を冷やしてしまうと、しばらく大変なことになってしまうので、
首巻が必須なのです :-(

********************

私は、テンプレート(CMSによっては、テーマやレイアウト)を作成する機会が多くあります。

特にZenCartのテンプレートを作成することが多い為、
作成用にテンプレートの素を用意しておきます。

素といっても、『sitename』など適当に名前をつけたテンプレートフォルダに、
テンプレートファイルの中で必要最低限のものを集めておくだけです。

私の場合は、出来上がっているテンプレートを修正していくよりも、
一度リセットした状態のテンプレートから組み立てていく方が効率が良かったので、このスタイルになりました。

そんな、素テンプレートを、ZenCartに設定するとこんな感じになります。


…はい、なんにもありません。

背景なども全部省いて、真っ白の状態です。
背景がなくなったことに合わせて、文字色が白だった部分も指定を解除しています。
(この素テンプレートに入っているデータは3つだけです。)

この方法でよくやっていたミスは、
テンプレートフォルダ内にある、template_info.phpデータの、
template_nameの書き換えを忘れです :oops:

大体は、テンプレートの切り替えをするときに、
プルダウンメニューに表示されるテンプレート名が、
『sitename』などになるので、気が付くのですが今でも時々やってしまいます。

テンプレートの素は、ZenCartのバージョンがアップがあれば、
その都度見直しは要りますが、
一度見直してしまえば後は手間がかからないので、なかなか便利ですよ!!

ぜひ、興味がある人はお試し下さい!!

テンプレートを作る時間がもったいないと言う人は、
ZenCartテンプレートサイトでのテンプレート購入も可能です。

ZenCartテンプレートサイトはこちらから

2012年4月4日

こんにちわ、できれば出勤5分前まで寝ていたいと最近思っているちょろりです :megane:
これ実際にやろうと思ったら、職場に住むしかありませんね :lol:

********************

今日は、concrete5のバージョンアップと、フォームブロックのカスタマイズができたいので、
引っかかった部分含めメモ、メモ。

concrete5のフォームブロックを使っていたサイトで、
新着の通知を受け取るように設定していた場合の、
メールの差出人を問い合わせをした人のアドレスにしたいと思い、
下記のページを参考にカスタマイズしてみました。
http://concrete5-japan.org/community/forums/development/post-4092/

さっそく、レッツカスタマイズ!!

…ではなく、まずはconcrete5のバージョンアップから!

5.4.1.1のバージョンでとまっていたサイトが2つあったので、
1つは、5.4.2.2経由の5.5.1までバージョンアップ
1つは、管理画面の関係上5.4.2.2までバージョンアップ

5.5.1は結構管理画面が変わってしまうので、
複数でサイト管理をしている場合は、
きちんと告知をしてからバージョンアップをした方がいいと思います。

今回は全て手動でのバージョンアップ。

とりあえず、アップするデータが重いので、
分割でのアップでこの問題はクリア。

データのアップさえ終われば、
実際のアップはボタン1個でバージョンアップは終了です。

引っかかったところ、
オーバーライドをし忘れていたconcrete/blocksフォルダ内の、
カスタマイズがバージョンアップで消えてしまったので、
バックアップデータから、オーバーライドすることで問題は解決。

※オーバーライドは面倒だと思ったらダメだ…、後でさらに面倒なことになるだけでした :oops:

バージョンアップ完了後、早速カスタマイズ開始!!

カスタマイズを行ったサイトは、
5.4.2.2までバージョンアップしたサイトです。

ここで引っかかったこと、
/concrete/blocks/form/の内容をダウンロードしてきて、
controller.phpを開いても、
該当するする部分が無い…

検索をかけても、かすりもしない…

結果
バージョンアップ用にupdatesファイルの中にアップした、
5.4.2.2のファイルの中の/concrete/blocks/form/をダウンロードして、
オーバーライドすれば良かったようです。

カスタマイズ自体は、
参考ページにあるままなので、該当する部分を検索して、
2箇所、それぞれに1行ずつ追加するだけ。

あとは、問い合わせページに移動をして『編集モード』にした状態で、
メールアドレスの『答えのタイプ』を、『テキストフィールド(1行)』から『メールアドレス』に変更、
最後に保存。

※念のために、ブロックのデータ変更後に、
管理画面から、フォームブロックの『編集』→『更新』は実行。
必要なのかは、わかりません。

念のために、テストの問い合わせをしたら、うまくいきました。

2012年4月3日

こんにちわ、咳だけがなかなか治らないちょろりです :megane:

ここ何年か、あまり風邪を引かない代わりに、
1回引くと、かなり引きずる期間が長くなった気がします T-T
高校生のときは、1日でケロッとしてたはずなのに…

********************

先月末からfacebookページの表示が、
タイムラインに変わり、カバー画像が必要になったので、
サイズを確認しながら作成しました。

さらにプロフィール画像との位置関係を細かく確認をしたので、
メモ程度に記事に残しておきます。

・カバー画像サイズ
幅851px、高さ315px

・プロフィール画像
125pxの正方形(画像サイズは、180pxの正方形)
※プロフィール画像は、180pxの正方形以上のサイズでなければ登録できない為、
180pxが125pxに縮小され表示されます。

・カバー画像とプロフィール画像の重なり
カバー画像の左下から、右に24px、上に74pxの部分に、プロフィール画像の左上が表示されます。
ただ、プロフィール画像は4pxの白枠に囲まれるので、
実際のプロフィール画像は、右に28px、上に70pxの部分にプロフィール画像の左上の部分が表示されます。

と、ここまで書いて、うまく伝わる自信がなくなったので、
画像にするとこんな感じで…


※カバー画像と、プロフィール画像の重なり


※プロフィール画像の縮小

 

…こんなに細かく、サイズ必要になることあるんだろうか :-?

2012年1月25日

こんばんわ、コートの第一ボタンが取れたちょろりです :megane:

この時期の、コートの第一ボタンはかなり重要ですね!!

とりあえず、ボタンを付けれるまでは、
首から風が入ってこないように、穴をマフラーで覆っておきます。

**********

制作実績(ZenCart)をちょっとだけ変更・追加しました!!


CMS専用高速レンタルサーバー – cms-server.ne.jp

サーバーサイトを新規ドメインに移行する際に、独立したデザインに変更しました。
オビタスターのサイトとは違い、ブラウンとグリーンがメインカラーのデザインになりました。


ホリモク株式会社

ホリモク株式会社

無垢内外装木製品、無垢オーダー家具やレーザー加工なども扱われている、会社です。
木を扱うということもあり、茶色をメインカラーとし、シンプルなデザインに仕上げました。

おそろいデザインのブログ(WordPress)もあります。


呉服のまつかわや(御福 まつかわや)

呉服のまつかわや(御福 まつかわや)

別のCMSからZenCartに移行したサイトです。
(移行自体は結構前なのですが… :oops: )

デザインは、シンプルな白!!
コンテンツも最小限にとどめて、着物が映えるデザインになりました。


冷凍たこ焼き たこりき

たこりき

大阪市中央区に実店舗があるたこ焼き屋さんのサイトです。
ネットショップでは、冷凍たこ焼きを主に扱っています。

たこ焼きということで、
サイトにはマスコットの『たこりきくん』と、
たこ焼きの焼ける様子をフラッシュで配置してあります。


前回の、WordPressに引き続き、ZenCartの事例でした。

ネットショップは、テンプレートを変えるだけでも、
がらっと雰囲気が変わるので、
『最近ちょっと変化がない』と思われるショップは、
テンプレートの入れ替えを試してみてもいいかもしれません!!

テーマ、テンプレート作成代行


その他のZenCartの制作実績はこちらからご確認いただけます!!

2012年1月16日

ちょろりのマイボトルこんばんわ、湯たんぽ代わりにマイボトルを抱えて仕事をしているちょろりです :megane:

LAKENというメーカーのアルミボトルをマイボトルに使っているので、
保温性はほとんどありませんが、カバーをかけて使えば立派な湯たんぽができます!!
※ただ中身は熱いので飲めません…
猫舌適正温度になってから、いただきます :-D

**********

制作実績(WordPress)を変更・追加しました!!


upright agency ヴォイストレーニングのアップライトエージェンシー

クールな黒メインのデザインから、
温かみとエネルギーあふれるオレンジ系のデザインにリニューアルしました。


モデルハウスNAVI – 住宅展示場のことなら_モデルハウスNAVI_公式ブログ

モデルハウス、住宅展示場のポータルサイト、『モデルハウスナビ』の公式ブログサイトです。
メインの『モデルハウスナビ』とは色違いのテーマになっています。


無垢フローリングのホリモク株式会社ブログ

ショップ(ZenCart)のテンプレートと同じデザインのテーマにすることによって、
サイト全体に統一感を持たせました。


・Cellulo Entertainment Dance Lab | ダンススクールのセルロダンススクール

大阪上本町のダンススクールのホームページです。
携帯系のプラグインを利用することによって、
携帯からの投稿・閲覧が可能です。


今回は、WordPressでしたが、
その他のCMSの実績もどんどん追加していきます。

その他の制作実例かこちらからご確認いただけます!!

2012年1月12日

こんばんわ、昨日は同僚と十日戎の残り福に行って来た、ちょろりです :megane:

昨日は結構風が強くて、寒かったのですが、
両側が出店になっていることと、人が結構多かったので、
結構寒さは防げてた気がします :mrgreen:

海育ちの私にとって、えびす様は海の神様だったので、
初めてこのお祭りを知ったときは、不思議な感じがしたのを覚えてます :oops:

**********

テンプレートサイトをちょっとカスタマイズしました。

テンプレートはデザインがメインで見えたほうがみやすいのでは…
ということで、
商品一覧の商品が横並びになるカスタマイズです。

上が元の商品一覧ページで、下がカスタマイズ後のページです。

 

この変更にあわせて、
価格の表示や、『詳細』ボタンの追加など、
他の部分も色々ちょっとずつカスタマイズしています!!

 

商品の説明などが必要な商品の場合は、元の並び方が良いかもしれないのですが、
デザイン重視などの商品の場合は、新しい横並びの方が、
1ページで多くの商品を見てもらえるので向いているかもしれません。

 

実際のサイトは、ZenCart専用テンプレートサイト(下記アドレス)の、
『色別検索』、もしくは『カテゴリ』の中から見たい項目を選択していただければ、
確認していただけます。
http://template.obitastar.co.jp/

2012年1月10日

こんばんわ、年末から湯たんぽを買おうかどうか迷って、
結局買っていない、ちょろりです :megane:

今の時点で買わなくてはならないほどの、
冷え性ではないので、
余計に買う切欠がありません・・・

**********

取り扱いCMSのページを更新作業中です!!
取り扱いCMS(http://www.obitastar.co.jp/index.php?main_page=index&cPath=1)

取り扱いCMSの代表例
(制作実績などもご確認いただけます。)

E-コマースCMS
『ZenCart』

このCMSを使って、Webショップを作ることができます。
オビタの取り扱いCMSの中では、一番オプションやカスタマイズなどが豊富なCMSです。

ZenCartで作成されたショップは、
テンプレートの入れ替えによってデザインを変更することが可能です。

テンプレートを変更することによって、
全く違うショップのように見せることも可能ですし、
季節ごとに色合いなどの雰囲気を変えることも可能です。

ZenCartのテンプレート販売サイトはこちら


ブログCMS
『Geeklog』

ブログ系CMSとなっていますが、
ブログ記事以外のサイトページ(静的ページ)も投稿することができます。

サイトとは別の、管理者ページがあるわけではなく、
ログイン後は、サイト上に管理者用のメニューが表示されます。

基本機能はとてもシンプルなのですが、
様々な機能(プラグイン)を追加するとこによって、システムの拡張を行うことができます。


ブログCMS
『WordPress』

Geeklogと同じく、ブログ系のCMSですが、
WordPressにはサイトとは別に管理者(投稿者)用のページが存在します。

ただ、ログイン状態であれば、
サイトにも管理者メニューは表示され、
記事の編集画面などに移動することが可能です。

元の機能に加え、
新たな機能(プラグイン)を簡単に追加することができます。

このオビタブログもWordPressです :-D


他にも、様々なCMSを取り扱っております。
取り扱いCMS(http://www.obitastar.co.jp/index.php?main_page=index&cPath=1)

是非一度、ご覧下さい!!

2011年12月15日

Filed under: ちょろりのひとりごと,ちょろりのひとりごと — ちょろり @ 6:14 PM

こんばんわ、
先日、さすがに耐えられなくなって、
仕事帰りに手袋を買いに行った、ちょろりです :megane:

今回は、そのうちFAQにも掲載する予定の、
ZenCartの管理画面からできる設定をフライングで2つアップします!!

********************

●送料計算ボタンを非表示にする

ZenCartの基本の設定では、
ショッピングカートページの下部分に『送料計算』ボタンが表示されます。

このボタンを非表示にしたい場合の設定は管理画面から行います。

【管理画面にログイン後設定を行ってください。】

『一般設定』→『配送料・パッケージの設定』の一覧より、

・送料概算表示の表示・非表示

上記の部分をクリックし編集します。

非表示にしたい場合は『0』、表示をする場合は『1』を選択します。

この設定で、『送料計算』ボタンの表示・非表示を切り替えることができます。

————————————————–

●会員だけが商品価格を見られるようにしたい

ZenCartの基本の設定では、
会員・非会員関係なく商品の価格の閲覧や、商品の購入が可能です。

会員(ログインしている状態)の場合のみ、
商品価格が確認できるようにする設定は管理画面から行います。

【管理画面にログイン後設定を行ってください。】

『一般設定』→『顧客アカウントの設定』の一覧より、

・商品・価格の閲覧制限

上記の部分をクリックし編集します。

基本設定は『0』になっており、
制限無く商品価格の閲覧、商品の購入ができます。

『1』…サイトの閲覧自体がログインした上体でなければ、できなくなります。
サイトにアクセスすると、ログイン画面が表示され、
ログインすると商品価格や購入が可能になります。

『2』…サイトや商品の閲覧はできますが、価格の部分に、
『価格はログイン後』と表示されます。

『3』…サイトや商品、商品価格の閲覧もできますが、
商品は閲覧のみの扱いになり、
購入することができなくなります。
(ログインをしていても購入できません。)

上記4つのタイプから、設定したいタイプを選択します。

タイトルのように、会員にだけ商品価格を表示させたい場合は、
『2』を選択すれば良いと思います。
『1』の場合は、完全会員制のショップのような状態になります。※『1』の場合、商品ページ以外のページも閲覧にはログインが必要になります。

2011年12月1日

こんばんわ、ちょろりです :megane:

寒暖の差が激しいせいか、私の寝相が悪いせいか、
朝起きたら、掛け布団の下の毛布だけが器用に布団の横に除けられていました…
布団はしっかりかぶっていたのに、なぜでしょう :-?

********************

カード決済代行モジュールに新たに1社追加しました。

『ロイヤリティ マーケティング』

三菱商事の子会社である、
ロイヤリティマーケティングが提供している、
クレジットカード決済代行サービスです。

対応クレジットは、こんな感じです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

VISA MasterCard JCB AmericanExpress DinersClub

おすすめのポイントは、
『世界際安水準のクレジットカード決済手数料!!』
です。

ネットショップの支払方法に、カード決済を追加したい!!
という人は、詳しい情報を下記のページからご確認ください。
カード決済代行モジュール ロイヤリティ マーケティング