2008年1月14日

Filed under: SEO関係 — タグ: , — kimono @ 7:30 PM

asahi.comによると、ドメイン名の第一レベルドメイン(トップレベルドメイン、正確には上部ドメイン)に「.日本」が2009年にも利用可能になるらしい。
第一レベルドメインと言えば、日本では「.jp」や「.co.jp」などが有名な国別トップレベルドメインですが(一般トップレベルドメインでは、「.com」などが有名)、そこに各国語の第一レベルドメインが使えるようになるとのことです。
今まで、日本でも日本語ドメインがありますが、これは第一レベルではなく、選ぶ前の部分で、中部ドメインと呼ばれます。このサイトなら「www.obitastar.co.jp」で、「obitastar」の部分にあたります。ちなみに、wwwの部分は下部ドメインです。そのため、日本語ドメインでうちのサイトをもし取ったとしても、「オビタスター.co.jp」のようになり(ちなみにco.jpでは日本語取れないような・・・)、前の方は日本語で打てますが、そこから後ろは半角英数に変換しなければならないという点が、後ろも全角になるということになります。

しかし。。。どうなんでしょうかね~。
恐らくドットの部分は半角でしょうし。日本の部分は変更できないし、wwwや、サブドメインはどうなるの? httpは? と、問題は多いですね。
IEの6では日本語ドメインすら対応してないし :-(
実際にアドレスを打って探す人は少ないですし ;-)

参考:http://www.asahi.com/business/update/0110/TKY200801090335.html

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。