2008年12月23日

Filed under: Zen Cart関連 — タグ: — kimono @ 4:00 PM

こんにちわ。kimonoです :-)

Zen Cartは、本家は1.3.8aで、日本は、1.3.0.2が最新ですが、1.4や、1.3.9はいつ出るのだろうと本家のサイトを見ておりましたところ、なんと2.0.0の発表がされました!
http://www.zen-cart.com/forum/showthread.php?t=116018

なんとまぁ!

これを読みますと、1.3シリーズは1.3.9をもって終了し、そちらは2009年の12月まではサポートするとのことですね。
1.4に変わって、それらを含めたものとして、2.0.0が公開される模様ですね。
刷新要素が結構あるから一気に2.0にするみたいです。
※指摘がありましたので修正
COMING SOONとは書いてありますが、それを考えると結構先になるかな?w
来年の1月と言っているみたいですが。。。

2.0.0の新たな機能や、条件をちょっとばかり列挙してみました。ちょっと分からないところもありましたので、列挙ですw 間違っているところもあるかも。。。w

Zen Cart2.0.0の主な機能と、条件

・PHP5.2、MySQL4.1以上がインストール条件。
PHP4のサポートも終了し、今回の機能の一つである高速化のために、PHP5.2ベースになるとのことですね。

・CURL推奨。
必須ということはないけど、大きく推奨してますね。確かに。。。

・速度
パフォーマンス向上のため、処理に必要なクエリをデーターベースから相当減らすように配置するとのこと。

・オブジェクト指向
今まではテンプレートの中でも平気にphpやmysqlが使われていましたが、全てオブジェクト指向に代わり、簡単な構造にしていくとのこと。

・テンプレート
phpを減らして、スタイルシートもスリム化されるとのこと。管理画面側での制御もつく。

・オーバーライド
簡単になるような感じ。

・言語
UTF-8が標準になるとのこと。

この他として。
○テンプレートシステムの改善
・製品の一覧表示を様々な形で見せれるように。
・上記の管理画面での制御。
・CSSが動的に作成。
・PHPや関数などをテンプレートから削除。
・jQueryを正式サポート。
・sideboxesからコンテンツボックスに変更。
・centerboxesの追加。
・$ paLanguageXXXXXテンプレート変数
・JavaScriptのスクリプトのonloadの制御。
○新しいクラスの構造
・クエリ数を大幅に削減
・製品のプロパティに簡単にアクセス
・商品の種類をサポート
○在庫/在庫管理単位をサポート
・在庫属性の組み合わせを設定することができます
・在庫表示にAjaxをsuppport
○データベース
・軽くする
・InnoDBのDB
・InnoDBのMySQLデータベースを使用するため、トランザクションのサポート
○データアクセスオブジェクト
・すべてのクエリを一元管理
・オーバーライドする別のデータベースドライバを簡単に
・セキュリティのためにバインド変数の使用の増加
・将来のデータベース抽象化レイヤを変更することができます/ ORMsの使用
○新着メールのエンジン- 、より信頼性の高い、現代およびRFC – v3のプロジェクトZen Cartと統合されている準拠swiftmail
○新規のUTF – 8をベースに、デフォルトでインストールされます。
○セッション処理の改良
○検索の改善
○アプリケーションプログラムのログとエラー処理を改善
などなど・・・・(まだまだたくさんあります)

新しい機能
○新しいメールテンプレートシステム-テキストとHTMLメールが表示されますが、簡単に視覚的に設定できます。
○管理者管理者側から顧客のパスワードを変更することができます
○訪問者のカート、破棄するか、次回のログイン時に復元を設定することができます
○クレジットカードのログインを防止スラミング&スラミング
○新しい分野の製品のデータを追加(新たな日、満期日、許可-入荷フラグ、製品寸法、重量表示、等)商品リストの短い説明を指定することができます
○新しい分野の顧客を記録し、一部のユーザー定義フィールドは、携帯電話の番号などを含む追加
○あいさつのサポート、管理インターフェースを介して、編集の選択肢を追加
○ニュースレターを処理するお客様専用のテーブルにレコードから、分離し、複数のニュースレターの選択を処理する能力を追加
○商品についての問い合わせページを追加
○連絡先のページを対象とする任意の電話番号を記入
などなど・・・(まだまだたくさんあります)
しかし、すごいですね。ものすごい機能満載で、ほとんどのモジュールも組み込まれそう。。。
この時期になってこの発表とは。。。
まぁ、1.4が遅れいるせいもあるのでしょうかね。2008年中にメジャーバージョンのリリースの予定だったためと記載してます。
そのため、ベーター版として公開し、使ってもらうことを考えているみたいですね。
しかし、テンプレートは丸々再構築する必要ありますし、データーベースだけアップデートでいけるみたいですが。。。
これは相当楽しみであり、相当不安でもありますね :-D

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。