2011年2月7日

こんにちは、
ファッション雑誌より、家電評価雑誌やパソコン雑誌をウキウキしながら買ってしまう、ちょろりです。

色々読んでいると、雑誌(出版社かな?)によってプッシュしている商品が違ったりして、
この系統の雑誌は、休み前夜の夜更かし原因、上位になってます。

最近のマイブームは、電子書籍自炊用の『本の裁断機』と『プリンタ』についてです。
(自分じゃやる予定は全くないのですが、実際やっている人のホームページとかも面白いです :grin: )

----------------------

先月、concrete5のアップグレード作業をしたのですが、
そのとき引っかかって遠回りになってしまったことをメモしておきます。
(2ヶ所だけで、今更感満載のものばっかりですが・・・ :oops: )

まず、アップグレード作業は手動で進めました。
作業はこのページを見ながら進めています。

さっそく、第一の遠回り!

これは公式サイトにも記載があったのですが、アップするデータが多いため、
『FFFTP』などではほとんどエラーが出るか、フリーズしてしまいます。
(これは、ソフトだけでなく、パソコンや回線の問題もあるかと思います。)

『WinSCP』だとゆっくりでしたが全部アップできました。
(一括ではなく、/concrete/と/languages/の2回に分けてアップしています。)

ただ、エラーで余計時間を取られてしまう可能性を考えれば、
細かく分けて確実にアップしていったほうが早く作業が済むと思います。

それぞれデータが多いため、
/concrete/と/languages/の2つに分けても意味は無いので、
どうせ分けるなら、もっと細かく分けたほうが確実です。

----------------------

そんな感じでサーバ上にアップ完了・・・

ここで第二の遠回り!!

この遠回りはアップグレードする最初から覚悟していた、
自分のミスが99%原因の遠回りなのです(恥)

アップグレードしたサイトのコア(concreteファイル内)のブロックをそのままカスタマイズしていたため、
アップグレード用のデータをアップした際に上書きすることに・・・ :shock:

もちろんカスタマイズしていた部分は消えてしまうことになるので、
ついでに、concreteファイル内では無い方のblocksに新しくカスタマイズをしなおしてアップしました。

ただ、どちらにしてもカスタマイズしていたファイルも新しくなっていためので、
修正は必要だったのですが・・・

----------------------

こんな感じで、遠回りはしつつも何とか無事アップグレードできました。

ただ、ブロックカスタマイズ満載だったサイトが1つあって、
そのサイトのブロックカスタマイズはいくつかあきらめました。
(ブロックカスタマイズのテスト用サイトだったので、必要ないものも満載です。)

さて、これだけ今更っていうミスをさらして、恥をかけばもう同じことで間違える気はしないぞ!!

ということで、これからも頑張ります :lol: