2008年12月18日

Filed under: レンタルサーバー関連 — タグ: , — ゆうき @ 3:00 PM

先日、mysqlの5.1が正式リリースになりました。今まではRCがついておりましたが、先日正式版として公開された模様です。
mysql5.1には新たな機能としまして、
・表とインデックスのパーティショニング
・行ベースおよびハイブリッド・レプリケーション
・イベント・スケジューラ
・MySQL Enterprise サブスクリプションと新しいQuery Analyzer
などがあるみたいです。

開発者の一人(?)は、mysql5.1はバグだらけでよくこんなものを正式版と呼べるものだと怒っておりましたが、この人は5.0を出す時も同じようなことを言っておりました。
確かにその通りのkとおはあると思いますが、オープンソースである以上、全て完璧になってから出すというのはなかなか難しく、公開してからバグフィックスしていくと思われます。
・・・オープンソースじゃない某大きな会社でも、いつも修正のアップデートの嵐ですが。。。w

その中でもMySQL Enterprise サブスクリプションと新しいQuery Analyzerは興味があります。
どうやら、どのテーブルのどれに負荷が大きくかかっていて、どうすればいいというのが分かるようなイメージみたいです。
これが分かりますと、チューニングもしやすいですね。

オビタスターのレンタルサーバーとしましても、すぐに導入とはいきませんが、評価していきたいと思います。

そんなオビタスターのレンタルサーバーは、
CMS専用高速レンタルサーバー

2008年8月20日

Filed under: レンタルサーバー関連 — タグ: — ゆうき @ 10:00 AM

<p>先日、届出電気通信事業者を取得しました。</p>
<p><a href=”http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%80%9A%E4%BF%A1%E4%BA%8B%E6%A5%AD”><strong>電気通信事業</strong>(でんきつうしんじぎょう)は、電気通信役務を行う事業を指す。</a><br />
情報:ウィキペディア</p>
<p>以前は、レンタルサーバー業務は、<span>第二種電気通信事業などが必要でしたが、現在はどうもそこまでの必要はなく、法律が変わり、統一された今、レンタルサーバー事業に絶対必要ということはありませんでしたが、念のため信用の問題もありますので、取得しました。</span></p>

(more…)

2008年6月26日

みなさんご存知ですか?

ZenCart専用テンプレートページで公開中のテンプレートの料金が、
同時にレンタルサーバーを契約することで、
なんと無料になるんです :-)

ZenCartを始めたいけどサーバー選びかたがわからない・・・

今のサーバーではZenCartの速度が遅い!!

ZenCartのサポートもして欲しい :-?

そんなご希望にこたえます☆

しかもテンプレート1コ無料 :-D
かなりお得です☆

詳しくは各テンプレートページ下のバナー、
もしくは月々5,250円(税込)!サポート付!!CMS専用レンタルサーバーはこちら月々1,525円!(税込)CMS専用高速レンタルサーバーはこちらまで :mrgreen:

2008年4月2日

Filed under: ちょろりのひとりごと — タグ: — ゆうき @ 9:00 PM

以前ページのデザインを変えたときに、
なぜか表に出し損ねてしまった『サーバー仕様』を復活させました。

レンタルサーバーのページなどから見ることが出来ますが、
せっかくなのでここにも :-P

レンタルサーバー仕様

レンタルサーバーご検討の参考にお使いください :-D

2007年11月1日

Filed under: Zen Cart関連,レンタルサーバー関連 — タグ: , — ゆうき @ 7:30 PM

マイコミジャーナルにてNTTPCコミュニケーションズさんが記事を書いておりました。
レンタルサーバーを借りて、Zen Cartにて自前のショップを持ちましょうって話ですね。
ネット通販に必須! ECサイト構築ツール「Zen Cart」を導入する
ECサイトにブログを組み込む「WordPress On ZenCart」
最近、Zen CartやXoops、Geeklogなど、オープンソースのCMSをインストールしています!とうたうサーバー会社が増えてきましたが、如何なもんでしょうねぇ~ :-(

うちも最初はとあるレンタルサーバーを借りておりましたが、結局、入っているだけで、それらについて質問はサポート対象外ということで、答えてくれないし、脆弱性とか見つかりパッチが公開されても、アップデートすらしてくれない。。。アップデートといえば、phpやmysqlのバージョンアップもしてくれないとのが多いですね。php4が今年いっぱいでサポート切れるのはどうなるのかな。。。あくまでも自己責任でということですね。それで、自分でカスタマイズしたりして、サーバーに何かしらの負荷をかけてしまった場合は怒られるし。。。
これらのことがあって、うちは自分のところでサーバーを立て、サービスにしました。
うちのサービスは、オープンソースCMS用にphpやsqlの特化したサーバーのカスタマイズを行い、入れさせていただいたcmsについてのサポートもし、保守・メンテナンスも行うというサービスを作りました。
結構大変かもしれませんが、やはりうちで困ったことを元にして、うちが望むサービスがお客様が望んでいるのに近いかなぁと、うちも普通に着物サイト運営しておりますからね :-D

Zen Cart並びにWordPress On ZenCartも当然サービスに入っており、更にカスタマイズもうち用にしてありますよ :-P


© 2004-2021 Obitastar Co.,Ltd.