2010年5月10日

Filed under: ネットショップ情報 — タグ: , — kimono @ 10:03 PM

こんにちわ。kimonoです :-)

今日は、長かった人も今日までのGW明けの日ということで、今日から仕事モード全開で頑張っている人もたくさんいらっしゃると思います。
大阪では、花見の季節は暑くなったり、寒くなったりとしているうちにGWに突入し、幸いにして、GWは快晴で、むしろ暑いぐらいでした。
しかし、GWが開けたと思ったら、今度はもうすぐ梅雨だそうで。。。
しかし、そんな四季をはっきりと感じることができる日本ってやっぱり素晴らしいですね~ 8-)

さて、ちょっと前の記事になりますが、こちらをご覧ください。

ECに足りないのは「お店」の精神なのではないだろうか

私もよく言われていたことですし、今でもよく上司から言われます。
オビタスターは先ほどの四季を感じれる「着物屋さん」が元でできている会社で、実店舗を運営しています。
しかも、創業260年、つぶれることもなく、形態は変われど、長く営業してきました。
長く運営するっていうのは、本当に大変なんだなと今更になって、つくづく感じさせられます。

先ほどの記事に戻りますが、私もよく物を売るためにと思って、とにかく人がよりつきそうなシステムや、仕組みなどをどんどん導入したことがあります。
しかし、よくよく考えますと、システムや仕組みが物を売る訳ではないんですよね~。
ここをよく誤解し、怒られたものです :oops:
かえってやるべきことが増え、本当のやるべきことを忘れ、そちらをやることで何故売れないんだろうって、悪循環を繰り返していました。
後、よくまだ完璧じゃないから、やりたいことがいっぱいあるからと、ネットショップをOPENもせずに、長く構築に時間を費やしてしまうこともあります。
これも、よく上司から怒られます。
とにかく、一刻も早く、ネットショップはOPENすべきだ!と。
自分でいいと思ったものでも、お客様からすると、逆に使いにくい物だったり、分かりにくいものだったりと、後から作り直すはめになることもよくありました。
早くOPENさせ、実際のお客様と共に、ネットショップは成長させていくものだということですね。

やはり、一番大事なことは、お客様が何を欲しているのか、お客様と同じ目線で考えていくことでしょうかね~。
そうすると、自ずとお客様の来るSHOPになり、売れるSHOPになっていくというもののような気がします。

オビタスターのサービスは、全てお客様の要望によって、次々と作られてきたサービスです。

もっともっと皆さんと共に、いいネットショップ、店舗作りを心がけていきたいものです :-D

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。