2017年11月27日

こんにちは!かおりんです。
今日はオビタスターのレンタルサーバーのリニューアルにつきましてご案内いたします。


(more…)

2015年5月18日

こんにちわ。kimonoです :-)

本日は、弊社の CMS専用高速レンタルサーバーサービス をお使いの皆様への情報となります。

もっとも、他のサーバーでも利用できる設定になっていましたら、利用できますし、利用できる設定になっていなくても、設定を行うことで利用できるようになるものですが、弊社のレンタルサーバーでは、下記の設定がデフォルトにて利用可能です。

昨今、サイトの表示速度も検索エンジンの表示の順位に関わる要因として大きく取り上げられています。

そのため、下記のようなサイトにて、ページの表示速度と改善点を調査することができます。

PageSpeed Insights
Google Developersのサービスで以前PCサイト、スマホサイトの表示にても取り上げさせていただいたことがございます。

PageSpeed Insights

PageSpeed Insights

GTmetrix
Page Speed、YSlow、Timeline、Historyにて調査することができます。

GTmetrix

GTmetrix

これらの改善点の中で、今回設定のできるものとして、ブラウザにてキャッシュを行う方法と、ファイルを圧縮して高速化を行う方法をご紹介させていただこうと思います。

(more…)

2014年4月2日

こんにちわ。kimonoです :-)

先日、プレスリリースや、facebookでも記載させていただきましたが、昨日、オビタスターCMS専用高速レンタルサーバーのサイトがリニューアルOPENしました!

main_image2

レンタルサーバーの高速サービス オビタスター CMS専用高速レンタルサーバー

共有型ではない専用型の回線を用意したり、設備を大幅拡充、サーバー容量も大幅増量、6つの安心として、新たにリリースしました。

詳しくは是非ともサイトを一度ご覧になっていただき、ご確認いただけましたらと思います。

また、こちらには記載されておりませんが、本日よりZen Cart1.5用テンプレートも発表されております。

なんと! 実は弊社サーバーをレンタルいただきますと、こちらのテンプレートが一つ無料で利用できるという特典もついております。

 

まだまだオビタスターは成長し、サイトも拡充していきますので、皆さんよろしくお願いします。

2014年2月4日

こんにちわ。kimonoです :-)

今日はホームページのサイトの表示速度について、少々記載させていただこうと思います。

Webサイトのレスポンス速度から見るインターネットユーザーの閲覧行動と企業の課題

こちらの調査などからもありますように、WEBページサイト、特にECサイトではページの表示速度はかなり重要と言われております。

実際、私でも検索などをして一つ一つのページを見ていく際、開くのが遅いサイトだったりした場合は、すぐに×印で閉じて次のサイトに移ってしまいます。

オビタスターでは、サイトの表示速度には特に気を付けており、システムも商品数などが多くても速度が安定して早いZen Cartを利用したり、サーバー側などでもチューニングを施し、速度を求めてきました。

Googleでもページの速度は、検索エンジンの結果に影響を与えているのではないかと言われております。

そういったことからも、Googleはページの速度改善のための便利なツールを提供しており、詳細に確認することができるようになっております。

capture-20140204-161748

画像に貼らせていただき、結果を表示させていただきましたのは、弊社にて運営させていただいております「呉服のまつかわや」のGoogleの無料サービス「PageSpeed Insights」での検索結果です。

最近では、このページは、Google Analyticsの行動のサイト速度 > 速度の提案からも閲覧することが可能となっております。

(more…)

2010年5月6日

Filed under: キャンペーン情報,その他 — タグ: — kimono @ 4:28 PM

こんにちわ。kimonoです :-)

GWも終わり、弊社は今日から通常営業になりました。
世間では5/9までの大型連休の方もいらっしゃるみたいですが、皆さんは如何でしたでしょうか?
私の方は、普段時間の約束などをして会うことができない様々なグループの友達が交代で誘ってきて、毎日飲んでおりました。
大阪はなんだか真夏のように暑くて、いい汗をかいて全て流しだしてしまいたいですね :oops:

さて、5月に入りましたので、今月のキャンペーンの発表です!

今回は、新サービスになります『サイト高速化サービス』のキャンペーンになります。

サイト高速化サービス_今なら新サービススタートキャンペーン!!お見積り価格から25%オフ!!

2010年4月9日

Googleより検索エンジンの検索結果の順位付けに、1つの要素としてウェブサイトのスピード(レスポンス速度、読み込み速度)を考慮することが公式ブログにて発表されました。

実は、このサービスですが、既にレンタルサーバーでは、CMS専用高速サーバーとして、利用しておりますが、他にもサイトを高速化するために、弊社や、他のお客様にも行なってきたサービスでしたが、今回初めて一つのサービスとして、公開させていただきましたので、キャンペーンとさせていただきました。

上記に記載の通り、Googleからも発表されたことをきっかけに、このようなサービスはどんどんと出てくると思いますが、弊社でご提供させていただくサービスは、過去に弊社が行なってきた様々なサイト高速化の手法や、他にもGoogleなどが高速化のために発表している情報などを元に、Webサイトにチューニングを施したり、データーベースを改善したり、サーバー側での高速化を図ったり、とにかくそのサイトにあった方法をあらゆる面から考え、施していくというサービスになります。

ページ表示2秒でユーザーはイライラし始め、3分の1が「もういいや」となる | Web担当者Forum

こちらにもありますように、サイトが遅いと直接売り上げに直結します。

特にネットショップはそうでしょう。

弊社でも昔から社長からもサイトを早くすることを一番に言われてきました。

こちらをきっかけにご自身のサイトも一度見直してみては如何でしょうか?