2009年4月25日

こんにちわ。kimonoです :-)

大阪で、デザイン事務所として、長期に渡ってご活躍されております、株式会社コシダアート様と協力し、参加・登録無料の取扱説明書のポータルサイト【取説マスター】の構築のお手伝いをさせていただきました。

取説マスター : 取説書のポータルサイト

こちらですが、大阪府の大阪産業デザインセンターが主催する、BMB(ビジネスマッチングブログ)に構想を考えておられました株式会社コシダアート様が、大阪産業デザインセンターに相談に伺ったのがきっかけで、BMB会員でもあります、弊社にご相談があり、共に作成していく運びとなりました。
実は、昨日2009年4月25日(金)に、大阪府の大阪産業デザインセンターが主催する、BMB(ビジネスマッチングブログ)にて、第10回オフ会が開かれました。
こちらにて、この度、正式リリースとして、勉強会も兼ねて、発表されました。
最新のマッチング事例としても、発表されております。

大きなメーカーサイトでは取扱説明書のダウンロードなどは当たり前のようになってきましたが、大阪の町の中小零細の企業ではとてもそこまで手が回りませんでした。しかし、こちらは、1つの商品でも掲載することが可能です。一つの製品の開発の工場でも、掲載することができ、自社のアピールにつながり、また、ユーザーのサポート、新規獲得につながる、素晴らしい企画なため、弊社もかなり応援させていただいております。

株式会社コシダアート様がデザイン事務所のため、企画や、デザイン面は、全て株式会社コシダアート様が行い、弊社でコーディング(phpやhtml、cssなどに分解)とプログラムの制作を行わせていただきました。
こだわりのページが細部まで、かなりのページ数のテンプレートを構築しております。

今回の取説マスターは、表面の製品の紹介などの仕組みはオープンソースのZen Cartで作成し、教えてQ&AをGeeklogで作成した、複数のオープンソースCMSを連動した仕組みになります。
そのため、Zen Cartを生かした、商品検索のシステム、カテゴリのシステム、マイページ、SSLのシステムなど、製品を探しやすく、登録もしやすい環境を構築しました。
また、近く、取説自体も、販売したいメーカーや、会社などがあれば、販売の出来る仕組みになっております。
メーカーや、他のユーザーに質問できたり、その製品の口コミにもなる教えてQ&Aは、Geeklogの掲示板を利用しており、Zen Cartにログインしたら、Geeklog側にもログインされ、それで投稿のできる仕組みを構築しました。
また、Zen Cartの商品登録、顧客管理は、通常は1社のみで、販売管理などを行なうものですが、今回は、メーカーが直接製品の登録から、画像の登録、取扱説明書の登録などを行なえるようにしております。
その他としまして、住所などの情報が必要なしでユーザー登録ができたり、商品の複数画像対応、Lightbox対応、商品タイプの変更、検索機能の強化、pdf、動画対応、オートログイン機能、TOP3カラム、カテゴリ2カラム、商品1カラム対応などなど、数多くのカスタマイズを行いました。

利用も無料はもちろん、メーカーや、企業様の登録、掲載も無料のポータルサイトですので、もし、取扱説明書のある企業の方は、これを機会に営業ツールの一環として、サポートの一環として、登録してみては如何でしょうか? :-D

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。