2012年2月6日

Filed under: ちょろりのおすすめ!!,ちょろりのひとりごと — タグ: , , — ちょろり @ 5:08 PM

こんにちわ、家の中でも職場でも着膨れて、だるま化しているちょろりです :megane:

********************

ちょっと発表が遅くなってしまったのですが、
ZenCartフルパッケージプランをリニューアルしました。

ZenCartフルパッケージプラン、改め、ネットショップ起業プランです。

短期間でのショップオープンが可能なことや、
自社ショップなので、売上手数料がかからないこともおすすめポイントなのですが、

特におすすめしたいポイントは2つ!!

ポイント1
楽天ショップCSVデータからの登録に対応

既に、楽天にショップを持っている場合、
楽天のCSVデータを取得すれば、
自社ショップに楽天と同じ商品を簡単にアップすることができます。

ポイント2
驚きの低価格!!

世界中で使用されているECショップシステムに、
さらに使いやすくする為のカスタマイズをしたショップシステムを、
激安価格、29,800円(税込)でご提供いたします。

さらに今なら、
ECショップ専用カスタマイズサーバー費用が、
最大3ヶ月分無料です。

この機会に、自分だけのショップをオープンさせませんか :-P

詳しくは、下のバナーをクリック!!

2012年1月25日

こんばんわ、コートの第一ボタンが取れたちょろりです :megane:

この時期の、コートの第一ボタンはかなり重要ですね!!

とりあえず、ボタンを付けれるまでは、
首から風が入ってこないように、穴をマフラーで覆っておきます。

**********

制作実績(ZenCart)をちょっとだけ変更・追加しました!!


CMS専用高速レンタルサーバー – cms-server.ne.jp

サーバーサイトを新規ドメインに移行する際に、独立したデザインに変更しました。
オビタスターのサイトとは違い、ブラウンとグリーンがメインカラーのデザインになりました。


ホリモク株式会社

ホリモク株式会社

無垢内外装木製品、無垢オーダー家具やレーザー加工なども扱われている、会社です。
木を扱うということもあり、茶色をメインカラーとし、シンプルなデザインに仕上げました。

おそろいデザインのブログ(WordPress)もあります。


呉服のまつかわや(御福 まつかわや)

呉服のまつかわや(御福 まつかわや)

別のCMSからZenCartに移行したサイトです。
(移行自体は結構前なのですが… :oops: )

デザインは、シンプルな白!!
コンテンツも最小限にとどめて、着物が映えるデザインになりました。


冷凍たこ焼き たこりき

たこりき

大阪市中央区に実店舗があるたこ焼き屋さんのサイトです。
ネットショップでは、冷凍たこ焼きを主に扱っています。

たこ焼きということで、
サイトにはマスコットの『たこりきくん』と、
たこ焼きの焼ける様子をフラッシュで配置してあります。


前回の、WordPressに引き続き、ZenCartの事例でした。

ネットショップは、テンプレートを変えるだけでも、
がらっと雰囲気が変わるので、
『最近ちょっと変化がない』と思われるショップは、
テンプレートの入れ替えを試してみてもいいかもしれません!!

テーマ、テンプレート作成代行


その他のZenCartの制作実績はこちらからご確認いただけます!!

2012年1月16日

ちょろりのマイボトルこんばんわ、湯たんぽ代わりにマイボトルを抱えて仕事をしているちょろりです :megane:

LAKENというメーカーのアルミボトルをマイボトルに使っているので、
保温性はほとんどありませんが、カバーをかけて使えば立派な湯たんぽができます!!
※ただ中身は熱いので飲めません…
猫舌適正温度になってから、いただきます :-D

**********

制作実績(WordPress)を変更・追加しました!!


upright agency ヴォイストレーニングのアップライトエージェンシー

クールな黒メインのデザインから、
温かみとエネルギーあふれるオレンジ系のデザインにリニューアルしました。


モデルハウスNAVI – 住宅展示場のことなら_モデルハウスNAVI_公式ブログ

モデルハウス、住宅展示場のポータルサイト、『モデルハウスナビ』の公式ブログサイトです。
メインの『モデルハウスナビ』とは色違いのテーマになっています。


無垢フローリングのホリモク株式会社ブログ

ショップ(ZenCart)のテンプレートと同じデザインのテーマにすることによって、
サイト全体に統一感を持たせました。


・Cellulo Entertainment Dance Lab | ダンススクールのセルロダンススクール

大阪上本町のダンススクールのホームページです。
携帯系のプラグインを利用することによって、
携帯からの投稿・閲覧が可能です。


今回は、WordPressでしたが、
その他のCMSの実績もどんどん追加していきます。

その他の制作実例かこちらからご確認いただけます!!

2012年1月12日

こんばんわ、昨日は同僚と十日戎の残り福に行って来た、ちょろりです :megane:

昨日は結構風が強くて、寒かったのですが、
両側が出店になっていることと、人が結構多かったので、
結構寒さは防げてた気がします :mrgreen:

海育ちの私にとって、えびす様は海の神様だったので、
初めてこのお祭りを知ったときは、不思議な感じがしたのを覚えてます :oops:

**********

テンプレートサイトをちょっとカスタマイズしました。

テンプレートはデザインがメインで見えたほうがみやすいのでは…
ということで、
商品一覧の商品が横並びになるカスタマイズです。

上が元の商品一覧ページで、下がカスタマイズ後のページです。

 

この変更にあわせて、
価格の表示や、『詳細』ボタンの追加など、
他の部分も色々ちょっとずつカスタマイズしています!!

 

商品の説明などが必要な商品の場合は、元の並び方が良いかもしれないのですが、
デザイン重視などの商品の場合は、新しい横並びの方が、
1ページで多くの商品を見てもらえるので向いているかもしれません。

 

実際のサイトは、ZenCart専用テンプレートサイト(下記アドレス)の、
『色別検索』、もしくは『カテゴリ』の中から見たい項目を選択していただければ、
確認していただけます。
http://template.obitastar.co.jp/

2012年1月10日

こんばんわ、年末から湯たんぽを買おうかどうか迷って、
結局買っていない、ちょろりです :megane:

今の時点で買わなくてはならないほどの、
冷え性ではないので、
余計に買う切欠がありません・・・

**********

取り扱いCMSのページを更新作業中です!!
取り扱いCMS(http://www.obitastar.co.jp/index.php?main_page=index&cPath=1)

取り扱いCMSの代表例
(制作実績などもご確認いただけます。)

E-コマースCMS
『ZenCart』

このCMSを使って、Webショップを作ることができます。
オビタの取り扱いCMSの中では、一番オプションやカスタマイズなどが豊富なCMSです。

ZenCartで作成されたショップは、
テンプレートの入れ替えによってデザインを変更することが可能です。

テンプレートを変更することによって、
全く違うショップのように見せることも可能ですし、
季節ごとに色合いなどの雰囲気を変えることも可能です。

ZenCartのテンプレート販売サイトはこちら


ブログCMS
『Geeklog』

ブログ系CMSとなっていますが、
ブログ記事以外のサイトページ(静的ページ)も投稿することができます。

サイトとは別の、管理者ページがあるわけではなく、
ログイン後は、サイト上に管理者用のメニューが表示されます。

基本機能はとてもシンプルなのですが、
様々な機能(プラグイン)を追加するとこによって、システムの拡張を行うことができます。


ブログCMS
『WordPress』

Geeklogと同じく、ブログ系のCMSですが、
WordPressにはサイトとは別に管理者(投稿者)用のページが存在します。

ただ、ログイン状態であれば、
サイトにも管理者メニューは表示され、
記事の編集画面などに移動することが可能です。

元の機能に加え、
新たな機能(プラグイン)を簡単に追加することができます。

このオビタブログもWordPressです :-D


他にも、様々なCMSを取り扱っております。
取り扱いCMS(http://www.obitastar.co.jp/index.php?main_page=index&cPath=1)

是非一度、ご覧下さい!!

2011年12月15日

Filed under: ちょろりのひとりごと,ちょろりのひとりごと — ちょろり @ 6:14 PM

こんばんわ、
先日、さすがに耐えられなくなって、
仕事帰りに手袋を買いに行った、ちょろりです :megane:

今回は、そのうちFAQにも掲載する予定の、
ZenCartの管理画面からできる設定をフライングで2つアップします!!

********************

●送料計算ボタンを非表示にする

ZenCartの基本の設定では、
ショッピングカートページの下部分に『送料計算』ボタンが表示されます。

このボタンを非表示にしたい場合の設定は管理画面から行います。

【管理画面にログイン後設定を行ってください。】

『一般設定』→『配送料・パッケージの設定』の一覧より、

・送料概算表示の表示・非表示

上記の部分をクリックし編集します。

非表示にしたい場合は『0』、表示をする場合は『1』を選択します。

この設定で、『送料計算』ボタンの表示・非表示を切り替えることができます。

————————————————–

●会員だけが商品価格を見られるようにしたい

ZenCartの基本の設定では、
会員・非会員関係なく商品の価格の閲覧や、商品の購入が可能です。

会員(ログインしている状態)の場合のみ、
商品価格が確認できるようにする設定は管理画面から行います。

【管理画面にログイン後設定を行ってください。】

『一般設定』→『顧客アカウントの設定』の一覧より、

・商品・価格の閲覧制限

上記の部分をクリックし編集します。

基本設定は『0』になっており、
制限無く商品価格の閲覧、商品の購入ができます。

『1』…サイトの閲覧自体がログインした上体でなければ、できなくなります。
サイトにアクセスすると、ログイン画面が表示され、
ログインすると商品価格や購入が可能になります。

『2』…サイトや商品の閲覧はできますが、価格の部分に、
『価格はログイン後』と表示されます。

『3』…サイトや商品、商品価格の閲覧もできますが、
商品は閲覧のみの扱いになり、
購入することができなくなります。
(ログインをしていても購入できません。)

上記4つのタイプから、設定したいタイプを選択します。

タイトルのように、会員にだけ商品価格を表示させたい場合は、
『2』を選択すれば良いと思います。
『1』の場合は、完全会員制のショップのような状態になります。※『1』の場合、商品ページ以外のページも閲覧にはログインが必要になります。

2011年12月1日

こんばんわ、ちょろりです :megane:

寒暖の差が激しいせいか、私の寝相が悪いせいか、
朝起きたら、掛け布団の下の毛布だけが器用に布団の横に除けられていました…
布団はしっかりかぶっていたのに、なぜでしょう :-?

********************

カード決済代行モジュールに新たに1社追加しました。

『ロイヤリティ マーケティング』

三菱商事の子会社である、
ロイヤリティマーケティングが提供している、
クレジットカード決済代行サービスです。

対応クレジットは、こんな感じです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

VISA MasterCard JCB AmericanExpress DinersClub

おすすめのポイントは、
『世界際安水準のクレジットカード決済手数料!!』
です。

ネットショップの支払方法に、カード決済を追加したい!!
という人は、詳しい情報を下記のページからご確認ください。
カード決済代行モジュール ロイヤリティ マーケティング

2011年11月14日

こんばんわ、ちょろりです。

一週間ほど前に、仕事で使っているFirefoxが8系にバージョンアップしました。

バージョンアップは良くあることなので、
あんまりいつもはあまり気にしないのですが、
今回はちょっと気になることが・・・ :-)

ファビコン目立たせすぎじゃないですか?

今までもタブを開いたときは、
サイト名の左横にファビコンが表示されていたのですが、
今回はファビコンが無い場合は、点線でファビコンの枠が表示されるようになっていました。


こんな感じ。

今までは無くても空白なので、あまり気にしていなかったものが、
点線で囲まれるとなんだか目立つ!
※図の赤線部分がファビコンが無いタブです。

しかも、オビタサイトのリニューアルのときにファビコンの設定を忘れていたことが判明 :oops:

ということで、ダッシュでファビコンの設定をしました!!

折角なので、ZenCartでのファビコンの設定方法も載せておきます。

**********************************

1,まずファビコンに使う画像を作る、もしくは決める。

ファビコンの表示が16px×16pxになるので、画像は正方形で作ったほうがきれいです。

あまり大きいと小さくなったときにつぶれてしまうので、
私は、32px×32pxくらいの画像を用意します。

2,作った画像データをファビコン用のデータに変換する。

色々なサイトがあるようなのですが、下記サイトで変換することが多いです。

Favicon Japan!!

※『Favicon』または『Favicon 作成』などで検索をすると、色々詳しいサイトがヒットします。

3,ZenCartでファビコンが使える状態にする。

ZenCartのデフォルトテンプレートのhead部分には、ファビコンを表示する為のソースが書かれています。
ただ、このままではファビコンのデータをアップしても、ファビコンは表示されません。

ZenCartの、includes/languages/japaneseフォルダ内にある、meta_tags.phpの39行目にある、
//  define(‘FAVICON’,’favicon.ico’);

上記の部分のコメントアウトを削除し、
下記のような状態に変更します。

define(‘FAVICON’,’favicon.ico’);

※オーバーライドを行っている場合は、
includes/languages/japanese/『テンプレート名』フォルダ内に変更したmeta_tags.phpをアップロードしてください。
すでに、テンプレート名のフォルダ内にmeta_tags.phpがある場合は、
そのmeta_tags.phpを編集してください。

これで、ZenCartでファビコン反映されるようになりました。

4,ファビコンをアップロードする。

2で作成したファビコンのデータをインストールしたZenCartの一番上のフォルダにアップします。

※『includes』や『download』、『images』フォルダと同列、index.phpと同じ場所にアップしてください。

これでZenCartのファビコン設置は完了です。

2011年11月11日

こんにちわ、
やんでるのか、降っているのか…微妙すぎる雨の中、
傘を差すか、差さないか周りの人を見ながら多いほうに傾く、
小心者のちょろりです :oops:

*************************

オーダーメイドプランのプチリニューアルをやっていたのですが、
本日、制作実例のページを追加しました。

オーダーメイドプランは、
見た目としてはオリジナルのテンプレートを導入し、
内面としては、配送や支払いのモジュールの設置・設定や、
簡易カスタマイズなどができるZenCartショップ作成のプランです。

今回の導入実例は、
どちらかというと見た目側からのアタックです
(ちょろりが見た目側の方に多くかかわっているからです!!)

今回紹介した5サイトのうち、
4サイトは提供された画像やデザインを基にして、テンプレートを作成しています。

人によってこだわる部分は様々なので、同じZenCartをベースにしていても、
全く違うサイトになるということを、出来上がったサイトを見るたびに思います。

『オーダーメイドプランって色々できるのはわかったけど、実際どんなサイトができるの?』
なんて思っていた方は、是非オーダーメイドプランで作成されたサイトを実際に見てみてください :-D

デザインについてはオーダーメイドプランに限らないのですが、
テンプレートにこだわりたいけど、自分では作れないということで、
お問合せがくる場合もあります。

ZenCartは自分で設置できて、テンプレートだけということであれば、
テーマ、テンプレート作成代行というプランもあります。

更に、ZenCartのバージョンアップや、
CMSの乗り換えをしたいけれど、デザインが変わるのはイヤだ!!
という人におすすめなのは、
デザインそのまま/システムそのまま乗り換えプランです。

このプランは、ZenCartに限らず、
HTMLをGeeklogやWordpressにということも可能です。

さすがに全てを全く同じとはならない場合もありますが、
元のデザインにできる限り近い形で、
テンプレートやテーマ、レイアウトを作成します。

2011年11月10日

Filed under: ちょろりのひとりごと,ちょろりのひとりごと — タグ: , , — ちょろり @ 6:42 PM

こんばんわ、ちょろりです :-D

この前のブログでは暑いとか言っていたのですが、
最近は寒い日が続きますね。

平年並みらしいですが、
その前が暖かかったせいか、余計寒い気がします… :-?

*************************

ZenCartのサポートをすることが多いので、
その中でも、時々質問がある設定をご紹介します!!
そのうちFAQにも掲載予定です。

 

●サイドボックスのEZページのブロックに表示されないページがある。

これは、サイドボックスだけではないのですが、
ZenCartではヘッダーやフッターにもEZページの項目を表示することができます。

『追加設定・ツール』→『EZ-Pages』から一覧を確認しても、
『ヘッダー』『サイドボックス』『フッター』の表示させたい部分は表示状態(緑ボタン)になっているのに、
サイトを見てみると表示されていない項目があるという質問が時々来ます。

この時にまず確認していただくことが、
一覧の緑ボタンの左側にある数字が0になっていないかということ。

そうなんです ;-)
この数字は整列の順序を決めるものなのですが、
この数字が0になっていると、
いくら表示状態になっていても、表示されないのです!!

なので、緑ボタンの左側が0になっていた場合は、
編集画面から適切な数字を入力すれば、
きちんと表示されるようになります。


●セールを設定したら、特価の商品の価格が高くなってしまった。

この質問は、お客様から指摘を受けて気づかれる方が多いようです。

これは、セールの設定をする際に、
『特価商品の場合』という部分を変更すれば解消できます。

管理画面の『商品の管理』→『セールの管理』から、
新しいセールの登録もしくは、編集画面を表示させると、
上から4つ目に『特価商品の場合』という項目があります。

選択肢は3つです。

1、特価商品の価格を無視する – レギュラー価格にセールを適用し、特価を置き換える
※この設定が基本設定として選択されています。

この場合、特価価格になる前の通常の価格にセールを適用しますので、
特価が10%off、セールが5%offであれば、
質問であったようにセールをしている間のほうが商品価格が高くなってしまいます。

この時の価格の表示は、
定価(打ち消し線)、特価(赤文字+打ち消し線)、セールのみの適応価格(赤文字)
となります。

こんな感じ、
10,000円  5,000円
特価: 9,000円

2、セール対象外 – 特価商品はセールを適用しない

この場合、特価が設定されている商品にはセールは適応されなくなります。
よくある、赤札品はセール対象外みたいなものです。

この時の価格の表示は、
定価(打ち消し線)、特価(赤文字)です。

こんな感じ、
10,000円 特価: 5,000円

3、特価商品の価格にさらにセール値引きを適用する

この場合、特価価格に更にセールを適応します。

この時の価格の表示は、
定価(打ち消し線)、特価(赤文字+打ち消し線)、セール+特価適応価格(赤文字)
となります。

こんな感じ、
10,000円 5,000円
特価: 4,500円

どれを選択するかによって、
金額が全く違う場合もあるので、何気に要注意です。