2007年9月22日

Filed under: ちょろりのひとりごと — ちょろり @ 6:30 PM

何がきっかけなのか、
時々ふっと子供の頃のことなんかを思い出します。

私が小さかった頃に我が家にあった車は、
天井?に窓がありました。

週末、
祖母の家に泊まりに行っての帰り道、
その窓から、
暗くなった空と綺麗な月がずっと見えていました。

そのときの私は、
本気で月が車を追いかけてきてると思ってました :-P

母親に、
「月が追いかけてくるよ」
みたいなことを言った記憶が・・・ :-?

小さい頃って何もかもが不思議で、
とても楽しかった気がします。

なので、
時々そんな気持ちを思い出すのが、
とても嬉しかったりして、
大切な宝物です :-D

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。