Monthly Archives: March 2010

【制作事例】まつかわや様

こんにちわ。kimonoです :-)

今回は、グループ会社であり、いつもお世話になっております、「オンラインきもの見本市」の母体の実店舗の「まつかわや」で、はじめてのオリジナルブログを開設することになりました。

呉服のまつかわやブログ – 貴方は着物を十倍高く買っています。250年の信用と実績

呉服のまつかわやブログ - 貴方は着物を十倍高く買っています。250年の信用と実績

こちらのサイトは、今までにはない形で、ネットショップの担当ではなく、実際の店舗のKOMAちゃんが担当し、更新しております。
弊社でも実例の多い、Geeklogで作成し、日々更新と、ネットショップよりも早い商品情報や、陳列されている商品の情報など、より日常的なブログにしていきたいと思っております。

まだ開設したばかりですが、さすがに創業260年の老舗なだけあってファンが待ち望んでいたのでしょうか。
すぐにコメントが毎日ついていますね 8-O

ネットショップ運営、作成に役に立ちそうなサイト

こんにちわ。kimonoです :-)

今日はちょっと前に、ネットショップをこれから作成される方や、既に運営している方にも役に立ちそうで、分かりやすい情報を漫画で紹介しているところがありましたので、紹介させていただきたいと思います。
せっかくですので、ただ紹介するだけではなく、私のコメントも記載させていただきたいと思います。

マンガ:Webディレクター 江口明日香が行く(ASCII.jp掲載、漫画●市川智茂/原作●株式会社サーフボードより)

第1回 ネットショップに強いWeb制作会社の選び方

う~ん、いきなりずばりと来ましたね~。これは弊社も身に染みて分かるところがたくさんあります。
弊社では、ページの中身は、弊社で作らず、全てお客様に作成していただく方針を取らせていただいておりますので、作成するお客様次第で、変わってきてしまうのですが、もっともっとアドバイスしていければと思いますね。

ちなみに、中身の制作をお客様で行なっていただいているのは、弊社もネットショップを運営している立場から、ネットショップという形である以上、常に変化させていかなければ、長く販売していくというのは難しいと考えているからです。
実際に取り扱う商品のことを本当に知っているのは、お店の方であり、いつも業者任せでは、コストもかかりますし、リアルタイムの更新ができない、セールや、告知など、すぐにやれなければ、売り上げに直結するのは難しいと考えているためで、それができるのは、やはりお店の方でなければならないという考えからです。ネットショップも実店舗と同じと考えているからこそ、お店の陳列から、掃除までを業者任せではなく、自分たちで行なっているのと同じということです。
当然、お店の方にスキルがなくて、綺麗な見せ方や、ネットショップのことは実店舗と違い分からないということ、パソコンの知識もないということがあると思いますが、実店舗でも最初は右も左も分からないところから販売され、様々な経験をして、現在に至っていると思います。やはり、ネットショップも同じに、運営側も一緒に成長していくことが必要なのでないかと考えております。
ただし、あくまでも必要なことは、如何にしたらその商品を売れるかというのを考えるのが、ネットショップの運営者であり、細かな作業や、知識までは全て覚える必要はないと思います。本当に売ろうと思うと、そんな暇はないのではと思うのです。運営者がサーバーの細かな設定や、販売システムの仕組みがどうとかまではやっていると、いくら勉強しても足りませんし、到底プロには適いません。
どこに手間隙をかけて、どこをシステム化して、どこを業者に任せるかという判断が重要になってくると思います。

第2回 お客の心を読むアクセス解析

弊社では、ネットショップ導入では、Google Analyticsのネットショップ版を利用しております。
こちらでは、どのキーワードが購入につながっているか、きちんと分かるからいいですね。
また、どのサイトから、どのように辿ってきたのかなども細かく分析できます。
無料のツールとしては相当優秀だと思いますね。

ネットショップは、購入率がはっきりとでます。何人のお客様がそのネットショップを見て、何ページ見て、どのページからどのように辿って購入に至ったのか、又はどのページで帰ってしまっているのか、アクセス解析をすることで、どう修正すべきなのかを判断できますので、必ず入れておかなければならないといっても過言ではありませんね。

第3回 新規開拓に効くB2Bサイトの作り方

タイトルではB2Bサイト(ビジネス トゥ ビジネス=企業対企業)で、B2C(ビジネス トゥ コンシューマー=会社対個人)一般大衆向けのサイトのことを言っているように見えますが、中身を見ましたら、全ての業界にいえることではないかと思います。
特に現在は、様々なネットショップ構築ツールが、無料や格安で提供しているため、誰でも簡単にネットショップを始めることができます。
しかし、やはり同じような商品を同じように並べているだけでは、他社に勝つことは、金額だけの戦いになってしまい、いずれ厳しくなってしまいます。

他のサイトとの違いをどのように出していけるのか、自分のネットショップの強みは何なのか、それをネットショップでどのように独自性を出して商売にどのようにつなげていくのか、もっともっと考えていく必要があるのが今の時代ではないかと思います。

第4回 お客のニーズから考えるSEO対策

これもかなり大事ですね。
今ではSEO、SEOと様々な営業電話が弊社にも毎日のように来るほど、話をされることがあるため、皆さんも話は聞いたことがあると思いますが、単純にSEOでなんでもいいから上にするというだけでは、意味がありません。
第2回の話にもありましたが、購入につながりやすいキーワードを選定していくことも必要です。
また、一つのサイトに全てのキーワードをTOPページに詰め込もうとしてもできません。
一つのサイトや、ページなどで一つか多くて二つのキーワード、できればコンテンツを分けて、それ用のサイトを持つことが重要です。

ただ、一番重要なのは、いくらSEOでアクセスを増やしても、サイトに魅力がなければ、すぐに来られた方も帰ってしまいますので、同時進行で、サイトをよりよくしていくことが重要ではないかと思います。

第5回 ネットショップとB2Bビジネス

これは、弊社のサイトなどがそうですね。
元々、弊社は着物屋で、今でも着物を販売しておりますが、オビタスターとして行いだしたのが、着物屋で着物を販売して成功したのがオンラインきもの見本市が最初で、そのノウハウや、やり方などを教えてくれといった感じに、ホームページを作成するようになっていったのがきっかけです。
ちなみに、オビタスターでも、オンラインきもの見本市でも、まつかわやでも、弊社には営業マンがいません。
まさにネットショップが営業マンなのですね。

顕著な例として、ネットショップで売り上げがあがったり、お客様の問い合わせが多い時は、営業電話も多くかかってきます。
多くの企業もそのようなところと付き合いたいと考えているのかもしれませんね。

第6回 大手に負けないネットショップの作り方

ネットショップのブランド化、これもかなり重要ですね。
当然、できたばかりのサイトでは、お客様もサイトの名前や、特徴など覚えてくれるのも難しいでしょう。
それが、何度も見に来てもらえるようになり、購入していただき、リピーターになり、ファンになる。
そのようなサイト作りをしていきたいものですね。
価格だけでは、どうしても限界がきます。

実店舗でも、他の店舗と違いがあるから、お客様がファンになって来店していただけると思います。
自分のネットショップの売りは何なのか、それをどのように見せていくのか、弊社も常々考え、皆さんと一緒に成長していきたいと思います。

【制作事例】HOT RC様

こんにちわ。kimonoです :-)

各種ラジコン情報や、商品レビューのサイトとして、新規オープンのお手伝いをさせていただきました。弊社も初のシステムDrupalでの制作事例になります。

HOT RC

HOT RC

弊社ではいくつかのラジコンサイトのお手伝いを行なわせていただいておりますが、ラジコンの情報サイトとして、まだできたばかりのこちらのサイトも宜しくお願いします。

Continue reading

乗り換えプラン、デザイン統一プランサービス開始

こんにちわ。kimonoです :-)

今日は新サービスのご紹介です。

まず一つ目は、 デザインそのまま/システムそのまま乗り換えプラン です。

こちらは、デザインそのまま乗り換えプランは、今までホームページのサイトをhtmlで一つずつページを作成したものをCMSに載せ変えたり、別のCMSから別のCMSに載せ変えたりする際に、今まで利用していたデザインや、テンプレートをそのまま利用し、新しいCMSにてテンプレートを構築するサービスです。

よくある例としましては、
・今まで業者さんに頼んでいたけど、連絡が取れなくなってホームページの更新ができなくなってしまった。デザインは気に入っているけど、自分たちで更新のできるCMSにしたい。
・今までホームページを作れるスタッフがいて、ホームページを作ったり、更新してくれてたけど、担当の人間がやめてしまった。そのデザインは気に入っているのだけど、パソコンの詳しくない人でも更新できるCMSにしたい。
・フォトショップや、イラストレーターなどでデザインはできるんだけど、プログラムが詳しくなく、それをCMSにそのまま適用したい。
・前利用していたCMSよりも、こちらのCMSの方が便利そうなので乗り換えたい。
・前利用していたCMSの開発が止まったため、別のCMSに載せ変えたい。
・・・などなど。
このような皆さんは是非ご相談ください。

デザインそのまま乗り換えプラン

参考例

クレジットカード比較の決定版!申込み・人気ランキング・豆知識など
 オリジナルシステム→Zen Cart

upright agency ヴォイストレーニングのアップライトエージェンシー|大阪|
 html→WordPress

住宅リフォームならリファイン熊取駅前に! – リファイン熊取駅前
 html→Geeklog

など事例多数。

同じく デザインそのまま/システムそのまま乗り換えプラン より、システムそのまま乗り換えプランです。

こちらは、デザインとは違い、同じようなCMSや同じようなサイトで、現在あるシステムや、機能、カスタマイズなどはそのままに、別のCMSに載せ変えたい方のためのプランです。デザイン載せ変えプランと被るところもありますが、こちらはデザインではなく、システムそのものになります。

よくある例としましては、
・今まで利用してきたCMSから、こちらのCMSの方が便利そうなので、載せ変えたい。同じ機能は全て使いたい。
・今まで利用してきたCMSの開発が停止したため、同じような別のCMSに載せ変えたい。新しいカスタマイズなどをいずれしたい。
・・・などなど。
このような皆さんは是非ご相談ください。

システムそのまま乗り換えプラン

参考例。

現在osCommerceからZen Cartへの乗り換えのお客様が何件かあり、制作中になります。
また、完成し、公開時には、ご紹介できましたらと思います。

Continue reading

春に新しいことはじめませんか!!

春です(まだ寒い日もありますが…)、今週の頭には桜の開花宣言もあって、春本番です。

春は少しずつ暖かくなってきて、何か新しい事をはじめたくなりませんか?
なりますよね??

では、この春CMSサイトにチャレンジしてみませんか!!

今HTMLサイトを運営しているという人は1度は思ったことありませんか?
『ヘッダーやフッター、メニューなんかが全ページ一括で書き変わったら良いのに!!』

CMSサイトならできます!!
CMSサイト作成でおすすめの新プランをご案内いたします。

携帯対応!楽天ショップ商品データ対応!!ZenCartフルパッケージプラン

このプランはショッピングカート系CMS『ZenCart』で最短当日でオープンできるプランです!!

ZenCartはショッピングサイトに必要なたくさんのシステムと、豊富な運用実績のあるCMSです。
ZenCart専用テンプレートサイト』や『オンラインきもの見本市』もZenCartで運用しています。

さらに、通常は別にインストールの必要がある、携帯版にも対応!
これで、携帯を使ってネットをする若い年齢層もばっちりゲットです!!

さらに、さらに、現在楽天でショップを運営している方必見!
楽天ショップに掲載している商品データの流し込みができます。

まだまだたっぷりの機能は、上のバナーから詳しい情報ページでご覧ください。


次におすすめするのは・・・

デザインそのまま乗り換えプラン

このプランは現在HTMLサイトを持っているという方におすすめです!

今のHTMLサイトのデザインは気に入ってるから変えたくないけど、
システムは管理が楽になるようにCMSにしたいという方のために、
お気に入りのデザインそっくりにCMSテンプレート・テーマを作成します。

これでデザインはお気に入りのまま★
でも、管理は楽々★★

ますます、サイト更新が楽しみになること間違いなしです。

ぜひこの春、一緒に新しいことはじめませんか!!

オンラインきもの見本市、まつかわやカスタマイズ

こんにちわ。kimonoです :-)

先日より、弊社で運営しておりますネットショップ「着物通販ショップはオンラインきもの見本市」と「呉服のまつかわや – 貴方は着物を十倍高く買っています。250年の信用と実績」を色々カスタマイズしましたので、紹介させていただきたいと思います。

どちらのサイトにも同じカスタマイズを導入しており、導線は同じにしております。

まず、商品詳細ページにて、金額表示が分かりにくかったところを分かりやすく、見やすく体裁を整え、過去のBlogにもありますが、RSSリーダーや、商品についてお問い合わせ、レビュー、商品を友達に知らせるなど後から後から追加したために、統一性がなくなっていたものをまとめ、統一感を出しました。
また、以前はWish Listや、ほしい物リストと言ってもピンとこなかったのですが、Amazonを多くの方が認識し、以前はAmazonの日本サイトでもWish Listのままだったのが日本語訳され、ほしい物リストに変わったことも含め、弊社では過去にWish Listを導入しておりましたが、理解している人が少なかったことも含め、お気に入り機能として翻訳して利用していたものをきちんとほしい物リストとして変更させていただきました。
更に、Twitterの流行にも乗り、各商品ページをTwitterでつぶやけるようにもさせていただきました。
これら全てのデザインを統一させていただきました。

着物通販ショップはオンラインきもの見本市

Continue reading

クレジットカード情報流出

こんにちわ。kimonoです :-)

如何にも物騒なタイトルですが、最近ネットショップ関係の話題で、

モンベルの顧客情報1万人超流出 HPに不正アクセス
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/222144.html

楽しいはずのネットショッピングに潜む罠
http://japan.internet.com/ecnews/20100324/8.html

どちらもネットショップの決済から、クレジットカード情報が流出して問題になっております。

Zen Cartの標準では、対策として、クレジットカード番号をデーターベースと、メールに分けて保存するのが標準の仕様になっており、データーベースだけで保存などしようとすると警告がでるようになっています。
ただ、それよりも一番いいことは、自社ネットショップでは、クレジットカード情報を保持せず、クレジットカード決済代行会社などに渡し、そちら側で保持してもらうというのが得策かもしれません。
当然、そちら側で漏れると相当問題になりますが。。。ほとんどの代行会社はその辺りはしっかりとしていると思いますので、自社で責任を持つよりはいいかと思います。
弊社でのクレジットカード決済代行モジュール制作サービスも、自社サイトには保持せず、全てクレジットカード決済代行会社へ引き渡しや、クレジットカード決済代行会社にて決済を行なっていただく形を取っております。

カード決済代行モジュール

また、カードだけではなく、後者の記事にもありますように、後払いなど、複数の支払方法を用意しておくのもいいと思いますね ;-)

後払いドットコム

そう言えば、少し前の話になりますが、ジャパンネット銀行がネットショッピング専用のデビットサービス「ワンタイムデビット(JNBカードレスVisaデビット)」を2月25日に開始しましたね。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100216_349395.html
http://www.japannetbank.co.jp/service/payment/cardless/index.html

これでしたら、使い捨ての番号のようなイメージですので、流出などしても問題ないのでしょうかね ;-)

これも各クレジットカード決済代行会社で基本問題ありませんでした。
※一部利用できないサービスはございます。

ネットショップで個人情報を取り扱っている以上、しっかりとセキュリティにも気をつけていきたいものですね :mrgreen:

日本橋ストリートフェスタに行ってきました!!

3月21日(日)に日本橋ストリートフェスタに行ってきました!!

ちょっとでかける時間が遅かったので、
もうセレモニーとかは終わっていて、とりあえずすごい人、人、人~ 8-O

ちょろりは小柄とは程遠い体つきなんですが、
それでもこの人ごみはきつい、つぶされそうでした(汗)

そんなつぶされそうになってもこのイベントに来た理由がこれ↓です :oops:

通天閣ロボ通天閣ロボ

かわいいです!!(見ようによっては浮き輪はめた子供みたいです)

私の写真では良さが伝わりきれいなと思うのですが、
実物はもっとかっこいいですよ!!
(写真はロボの目?が光ってるところです。)

次はいつ実物見られるかなぁ・・・


4月からオビタスターの専用サーバーでサイトを運営しませんか?
年度末の今だからご提供できる、台数限定、マネージド専用サーバー特価セール!!残り1台です!

専用サーバーなら、他のユーザーに影響されてサーバーが重くなることもありません。
セキュリティーもばっちりなので、ネットショップを運営している方にもピッタリです!!

3社様限定だったのですが、もう残り1社様のみとなりました。

4月から専用サーバーで安心・安全・快適にサイト運営を始めましょう :-D

OSC2010Kansai@Kobeにブース出展・セミナー開催しました part2

こんにちわ。kimonoです :-)

そう言えば、先日のOSCの報告にて、忘れていたことがありますので、追記します。

OSCではご来場者にパンフレットなどと共にアンケートが渡されており、アンケートに答えると、各ブース出展者や、協賛の会社などから寄付された景品などが当たるようになっています。
また、アンケートは今後のOSCの運営にとっても重要なことですので、多くの方に記載していだきました。
ちなみに、これはブースの出展者にも渡されます。

私kimonoも、Zen Cart.jpと、VHCS.jp/ispCP.jpのブースで一つアンケートをいただきましたので、代表して記載させていただき、抽選に向かいました。

抽選箱を引くと・・・

・・・

・・・!

EC-CUBE公式ガイドブック

EC-CUBE公式ガイドブックでした 8-O

これは、EC-CUBEのテンプレートを作りなさいという指令に違いありません。

なので、EC-CUBEのテンプレート作りますw

・・・Magentoも作りますよw

P.S.7/9.10のOSC関西(京都)では、Zen Cart、EC-CUBE、Magento、SOY Shopなどによる合同セミナープロジェクトも検討しております 8-)

OSC2010Kansai@Kobeにブース出展・セミナー開催しました

こんにちわ。kimonoです :)

3/13神戸発となるOSC、OSC2010Kansai@Kobeにブース出展・セミナー開催してきました。

今回は初めてということで、テストケースもあり、2日間ではなく、1日だったため、全てを1日で行なう必要があり、かなりバタバタした形になりました。
しかし、来場者数も500人程になり、かなり1日で集まったと思います。
Zen Cartのセミナーも満席及び、後から来られた方は立ち見や、廊下でお聞きされていた方もおり、申し訳ございませんでした。

画像
ブースの状況

今回は開場の関係もあり、ブースの裏に出展者、前に来場者という形ではなく、ブースがくっついており、後ろではなく、表側で来場者様と同じ状態というスタイルでした。
来場者とより近くでお話ができるのはよかったのですが、来場者なのか、出展者なのかが分かりにくく、セミナーが終わると、通路がパンク状態で、身動きが取れませんでした。
セミナーに来られて、ブースでお話ができなかった皆様、大変申し訳ございませんでした。

画像
ブースの状況

次回はOSC関西7/9と10の模様です。

当日の模様もまとめましたので、よろしければどうぞ :|

当日の写真集

当日の発表内容