2013年9月12日

こんにちわ。kimonoです :-)

9月は決算の会社が多いためか、オビタスターへの営業電話の数も通常よりもかなり多く、営業メールの数もものすごい数が届いております。

そういうこともあって、サイトへの攻撃、乗っ取りからそのサイトや、サーバーを使っての一斉メール配信、自社への誘導などさまざまな手段が使われていて、IT業ではその対応で日々追われている状況です。

そういった中でも、他社に負けないサイトを作り、売れるネットショップを作っていくため、日々さまざまな努力を行われていると思われますが、最近のSEO事情からまたお話しさせていただけましたらと思います。

 

既にご存知の方も多いと思いますが、以前よりGoogleは、ネットショップの同一商品、同一説明文のものを複数のサイトに掲載することを、重複コンテンツとみなし、一番評価の高いサイトだけを評価し、それ以外を除外、評価の対象から外すようになっています。

これは、GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が、Google+のウェブマスター向けハングアウトで説明しました内容になります。

ECサイトで、他のサイトと同じ商品説明文を使うと重複コンテンツが発生する

また、更に、同じ商品、同じ説明文を自社サイトと楽天、Yahoo、AmazonなどのポータルサイトでもGoogleのMatt Cutts(マット・カッツ)氏は、重複コンテンツになるとはっきりと明言しています。

メーカーに掲載の同じ商品、同じ説明文でも同様だということです。

ECサイトで、他のサイトと同じ商品説明文を使うと重複コンテンツが発生する

(more…)

2013年8月23日

こんにちわ。kimonoです :-)

去年の12月25日にオープンしましたPCPOSサイトですが、おかげ様で多くのお問い合わせ、ご連絡をいただいております。

PCPOS: オープンソースパソコンポスレジシステム

ただ、どうしてもPOSレジのオープンソースということへの認識が薄いのか、オビタスターでは、POSレジ同様にホームページのCMSソフトウェアのサポート、公式サイトサポート、構築なども行っておりますが、こちらでは少ない、オープンソースを勘違いや、誤解されてのお問い合わせが少なからず来ているように思われます。

せっかくなので、ちょっと私信を記載させていただこうと思います。

POSレジのオープンソースは、ホームページのシステムとしてのオープンソースとの違いを感じさせられます。こういうのは、まだまだ日本のオープンソースソフトウェアの認識は薄いのかなということや、POSレジなどの販売に対するお客様の反応はこういうものなのかなということを感じています。

 

(more…)

2013年8月7日

こんにちわ。kimonoです :-)

先日、件名の連絡がYahooから届きました。

長く利用してきて、Zen Cartと連動してYahooショッピングに商品を登録してきましたが、サービス終了ということです。

Yahoo!商品検索 サービス終了のお知らせ

残念ですが、仕方ないですね。

Googleの方も有料優先化となり、無償でのサービスが減っていくことは大変残念なことです。

尚更、しっかりとしたサイトつくりを行い、SEO対策をしっかりとしていかなければいきませんね。

ちなみにGoogleさんも更に仕様変更のようで、相互リンクのページなどは今後マイナス評価になるようですね。

相互リンクページは速攻削除した方がいいとか、Google様のまたまたの変更点について

Google、リンクプログラムのヘルプを更新。プレスリリースやアドバトリアル、ゲスト投稿からの不自然リンクを禁止。

 今、弊社でも、サイト内の複製ページの見直し、リンクの見直しなどをすすめています。

Zen Cart1.5系ではかなりこれらも修正されていますが、1.3系では古くて対応されていないことも多いので、早く1.5系にしたいところですね。

また、Googleで、SEO業者などには注意という勧告も出ていますので、注意が必要ですね。

毎日のように営業電話は来ますけどね :mrgreen:

「逆SEO」「検索順位を約束」などのSEO業者をうかつに信用しないよう警告、グーグル△ など10+4記事

ここでは、Yahooがnaverまとめの記事を検索結果に表示させたり、サーバーダウンのことについても記載しているので、結構役に立ちますね。

サーバーダウンは1日程度は問題なさそうですね :-D

2013年7月3日

Filed under: SEO関係,お知らせ,その他,制作事例 — タグ: , , — ゆうき @ 3:24 PM

こんにちわ。kimonoです :-)

先日、弊社のクライアントさまの 株式会社大五 さまより下記のようなご連絡を頂戴しました。

Googleで「株式会社大五」検索すると、1頁目の下に株式会社大五に関連する検索キーワードの中に「株式会社大五 ブラック」と表示されます(画面コピーを添付します)

このままでは風評被害になるため、Googleに削除を申請するお手伝いうしますという営業の連絡です。

株式会社大五

最近、このような営業の電話、メール多いですね~。

ぶっちゃけ、これって本当にブラックだということが書かれているわけではなく、これからこちらの会社に面接などを受けようとか、こちらの会社に働こうかという人が、ブラックかどうかを調べるために、「会社名+ブラック」などで探しているということが多いということで、関連キーワードに表示されているということですね。もしくは、これから取引をしようとしている会社が調べているキーワードだったりしますね。

あくまでも関連キーワードは、多く一緒に検索されているキーワードが表示されているだけなので、気にすることはないというところは気にする必要はないですが、会社名で検索した際に、ブラックと表示されることが、一般の人にブラック企業と見られるのではということで、風評被害になるからということで、こちらを営業にされている会社が増えてきているのでしょうね。

 

ちなみにこれってGoogleの検索結果で、自分のサイトのアドレスでもないため、消したりする申請ってできるの?ということで、少し調べてみました。

Googleのサジェスト機能の「詐欺」や「ブラック」といったネガティブキーワードを削除申請に成功!正式な方法・手順をご紹介します

これですね!

どうも、過去にこれってGoogleが裁判で負けているため、現在はどんどん消されているもののようです。

実際に今回のサイトも下には表示されていましたが、入力補助での会社名を入力し、追加で表示する方にはこの時点でも既に表示されていませんでした。

しかし、 念のため、こちらに記載の通り、対応してみましたところ、2013/6/13に申請させていただき、2013/7/2に削除されましたと連絡が入りました。

きっちり、記載された通り、対応してくれましたね。

もし、自分の会社名+ブラックなどの風評被害となりそうなものがあった際は、対応できそうですね :mrgreen:

2013年6月5日

こんにちわ。kimonoです :-)

先日、こんな記事が出ているなぁと覗いており、みんなに言っておかないとなぁと思っていたところでした。

日本を標的とするハクティビズム的 Web 改ざん攻撃を確認:今後の攻撃拡大に注意 – トレンドマイクロ

日本を標的とするハクティビズム的 Web 改ざん攻撃を確認:今後の攻撃拡大に注意 - トレンドマイクロ

はい。見事に攻撃が来ました。

弊社のサイトもやられました。

弊社のサーバーのお客様のサイトも何件かやられています。

サイトを見ただけでは分からないように、スタイルシートでdisplay:noneとされていたり、javascriptと組み合わせてたり、まぁ基本的には、海外サイトへのリンクをバックリンクとして大量に貼ったり、サイトへ誘導するのが目的なのですが :-x

皆さんもお気をつけください。

・ファイルの日付が意図しない日付に勝手に変更されていないか

・ソースを確認してみて見たことのないリンクが貼られていないか

・見たことのないjavascriptがないか

・見たことのないファイルがアップロードされていないか

・CMSなどのシステムは最新のバージョンにアップロードされているか

 

2013年6月の呼びかけ – IPA

2013年6月の呼びかけ - IPA

 

追記です。

「ほこ×たて」スペシャルでハッカー対セキュリティプログラムの対決

これも興味ありますね。ただ、私はTVないので見れませんが :oops:

2013年2月14日

Filed under: その他,制作事例 — タグ: , — ゆうき @ 2:47 PM

こんにちわ。kimonoです :-)

先日オビタスターでは、関西広域連合「工業系公設試験研究関連機器情報等のポータルサイト機能拡充業務」の企画提案公募に参加させていただき、最優秀提案事業者に選定されました。

平成25年1月31日 関西広域連合「工業系公設試験研究関連機器情報等のポータルサイト機能拡充業務」の実施事業者が決定しました。

関西広域連合ホームページ

 

このサイトは関西広域連合に所属する2府5県に所属する各工業系公設試験研究機関が保有する開放機器情報や、依頼試験の情報の連携を図り、関西広域連合に所属する事業者ならば自由に利用できるためのサイトになります。

こちらの機能拡充、利便性アップのためのサイトを作成する業務になります。

 

既に、作成は開始しており、4月にはリニューアルオープンして公開できる予定となっておりますので、皆さんお楽しみにお待ちくださいませ :mrgreen:

2010年5月6日

Filed under: キャンペーン情報,その他 — タグ: — ゆうき @ 4:28 PM

こんにちわ。kimonoです :-)

GWも終わり、弊社は今日から通常営業になりました。
世間では5/9までの大型連休の方もいらっしゃるみたいですが、皆さんは如何でしたでしょうか?
私の方は、普段時間の約束などをして会うことができない様々なグループの友達が交代で誘ってきて、毎日飲んでおりました。
大阪はなんだか真夏のように暑くて、いい汗をかいて全て流しだしてしまいたいですね :oops:

さて、5月に入りましたので、今月のキャンペーンの発表です!

今回は、新サービスになります『サイト高速化サービス』のキャンペーンになります。

サイト高速化サービス_今なら新サービススタートキャンペーン!!お見積り価格から25%オフ!!

2010年4月9日

Googleより検索エンジンの検索結果の順位付けに、1つの要素としてウェブサイトのスピード(レスポンス速度、読み込み速度)を考慮することが公式ブログにて発表されました。

実は、このサービスですが、既にレンタルサーバーでは、CMS専用高速サーバーとして、利用しておりますが、他にもサイトを高速化するために、弊社や、他のお客様にも行なってきたサービスでしたが、今回初めて一つのサービスとして、公開させていただきましたので、キャンペーンとさせていただきました。

上記に記載の通り、Googleからも発表されたことをきっかけに、このようなサービスはどんどんと出てくると思いますが、弊社でご提供させていただくサービスは、過去に弊社が行なってきた様々なサイト高速化の手法や、他にもGoogleなどが高速化のために発表している情報などを元に、Webサイトにチューニングを施したり、データーベースを改善したり、サーバー側での高速化を図ったり、とにかくそのサイトにあった方法をあらゆる面から考え、施していくというサービスになります。

ページ表示2秒でユーザーはイライラし始め、3分の1が「もういいや」となる | Web担当者Forum

こちらにもありますように、サイトが遅いと直接売り上げに直結します。

特にネットショップはそうでしょう。

弊社でも昔から社長からもサイトを早くすることを一番に言われてきました。

こちらをきっかけにご自身のサイトも一度見直してみては如何でしょうか?

2010年4月24日

Filed under: その他 — タグ: , , , , — ゆうき @ 11:21 AM

こんにちわ。kimonoです :-)

昨日は、大阪府大阪産業デザインセンターの主催するビジネスマッチングブログサイト「BMB」第13回オフ会に参加してきました。

実は、私は第1回目の参加から一気に飛んで13回目の参加になりました。
普段は、弊社の社長がいつも出席しているのですが、今回は急用と、テーマが「Twitter」であったため、私が参加させていただくことになりました。

今回は、参加者が定員30名でしたが、40名を超えていたらしく、会場もいっぱいでした。
私は少し早めに到着し、一番前の席を取りました。
と、言いますのも、今回はみんなで会場でTwitterでつぶやきましょうということがあり、無線LANのドライバーなどのインストールもしていなかったため、色々とセッティングしなければならなかったためです。

ドライバが入ってなくて、一度有線LANをお借りして、ダウンロードさせていただいた以外は、無事にセッティングも完了して、勉強会の開始。

まずは、寺西化学工業株式会社 名古屋営業所 経営企画部の山田 廣記 氏による「Twitterが仕事を変えた!~人脈玉手箱~」でした。
会場には、Twitterとはなんぞやという人もいたため、Twitterの基礎知識から、企業で活用するためのヒントなど、実際にTwitterで仕事が入ってくるようになった事例などを題材に出されながらの内容でした。
統計では、以外に高齢者の方もユーザーに多く、35-49歳が一番多いということに驚かされました。
他にも役に立つ情報が多く、勉強になりました。
なんと言っても一番は、BtoCでのTwitterは結果がでるということを分かっており、弊社でも利用しておりますが、BtoBでの利用での実例を聞いたのは、初めてでしたので、なるほどと勉強になることがありました。

次に、株式会社アクタプランニングネットワーク 代表取締役社長 山口 隆行 氏と、ウォルディズ 代表 久世 宏明 氏による「Twitter定点観測ツール「にゃうウォッチ」について」でした。
実は、会場では、参加者がセミナーを聞きながらTwitterでのつぶやきをどんどんと書いており、#bmboidcjpというハッシュタグで実況中継、及びまたその発言への返答などが繰り返されておりました。
その模様を別のプロジェクターで、定期的に#bmboidcjpのキーワードが含まれたつぶやきを自動収集し、プロジェクターにその模様を表示させていたのが、この「にゃうウォッチ」でした。
ハッシュタグに限らず、今つぶやかれているものの中から検索したいキーワードを選定し、それをFlashで表示、スライドなどをさせていたということになります。
サポートアカウントは、 @nowwatch です。

ちなみに、余談ですが、セミナーの最中に何度かこの「にゃうウォッチ」や、ハッシュタグが上手く動作せず、@nowwatch も色々とつぶやこうとしていたのですが、@nowwatch も会場にいた訳ではなく、映像も、音声もなく、様子が分からなかったため、@nowwatch と私の方でやり取りをさせていただき、上手くタイミングよくつぶやきが表示されてましたね 8-)

ちなみにこの「にゃうウォッチ」は、OpenLaszlo でFlashとして吐き出される仕組みですが、FlashのためiPhoneなどでは見れないため、先日生まれた「ちびにゃう」は、DHTMLでの吐き出しで、iPhoneなどに対応しているとのことです。

この「にゃうウォッチ」をどのように利用するかは、色々と考えていかないと難しいですね~。

休憩を挟んで最後は、全体討議「twitterと企業活用について(どこまでビジネス活用できるのか)」を講師、受講者の垣根なく、みんなで討論しました。
「BtoCではなく、BtoBでどのように活用するのか」「企業の公式アカウントと、個人アカウントの使い分け」「ものすごい数の文章などをどうするのか」など、その後の懇親会などでも、尽きない話題でした。

勉強会が終了しますと、場所を移動して懇親会。
多くの皆さんが名刺を交換しながら、様々な皆さんの事例などを聞いたり、説明したりしていました。
私も弊社の着物屋さんと、オビタスターでの事例を元に色々とお聞きしたり、お話させていただいたりしました。

そして、一夜明けて、本日。
多くの皆さんからフォローが入っておりました。

まずは、皆様、昨日は大変ありがとうございました。
また、これからも何卒、宜しくお願いします :-D

2010年4月15日

こんにちわ。kimonoです :-)

Zen Cartですが、長く更新が停止しておりましたが、先日、本家より、Zen Cart1.3.9BETAがリリースされました。

v1.3.9 BETA AVAILABLE

1.3.8aのバグ修正や、脆弱性のパッチなどを当てたバージョンで、2.0.0の前の最後の1.3系になると思います。

Zen Cart.jpとしては、近く2.0.0が出ることなどを見越し、1.3.8aの日本語化は見送り、脆弱性のパッチなどを当てた形でのバージョンアップを行なってきましたが、できれば今度は日本語化、及び、日本サイトで言われてきたバグ修正などを行い、早く出していきたいなとは私は思っております。
2.0.0は大きく変わるため、早く出たとしても、それからの日本語化は、今までと違い、別物になると思われますので、きちんとした日本語版は本家が出てからも時間がかかると思われます。ある程度は、1.3系との両立になるとも思います。そういった意味でも、これはしっかりとしておきたいですね。

話は変わり、先週末、同じECオープンソースのEC-CUBEのロックオンさん(福田副社長)と、Magentoの神戸デザインラボさん(西さん)と、Zen Cartで、今度のOSC関西(オープンソースカンファレンス関西の京都)で行なう、合同企画である「ECガチンコ対決(仮)」の打ち合わせを行なってきました。

こちらに関しましては、どんどんと、情報を公開していきますので、皆さんお楽しみに :mrgreen:

これも話は変わりますが、先週会社のお花見を大阪城公園にて行なってきましたので、写真を少々掲載させていただきます。

お花見会場大阪城公園

最高な場所ですね :-D

お花見会場大阪城公園

場所取りもばっちり 8-)

お花見会場大阪城公園

大阪城の堀からも綺麗ですね~。写真撮影をしている人がいっぱいいました ;-)

ちなみに、花見中の写真はというと・・・取り忘れてしまいました;;

2010年3月26日

こんにちわ。kimonoです :-)

今日は新サービスのご紹介です。

まず一つ目は、 デザインそのまま/システムそのまま乗り換えプラン です。

こちらは、デザインそのまま乗り換えプランは、今までホームページのサイトをhtmlで一つずつページを作成したものをCMSに載せ変えたり、別のCMSから別のCMSに載せ変えたりする際に、今まで利用していたデザインや、テンプレートをそのまま利用し、新しいCMSにてテンプレートを構築するサービスです。

よくある例としましては、
・今まで業者さんに頼んでいたけど、連絡が取れなくなってホームページの更新ができなくなってしまった。デザインは気に入っているけど、自分たちで更新のできるCMSにしたい。
・今までホームページを作れるスタッフがいて、ホームページを作ったり、更新してくれてたけど、担当の人間がやめてしまった。そのデザインは気に入っているのだけど、パソコンの詳しくない人でも更新できるCMSにしたい。
・フォトショップや、イラストレーターなどでデザインはできるんだけど、プログラムが詳しくなく、それをCMSにそのまま適用したい。
・前利用していたCMSよりも、こちらのCMSの方が便利そうなので乗り換えたい。
・前利用していたCMSの開発が止まったため、別のCMSに載せ変えたい。
・・・などなど。
このような皆さんは是非ご相談ください。

デザインそのまま乗り換えプラン

参考例

クレジットカード比較の決定版!申込み・人気ランキング・豆知識など
 オリジナルシステム→Zen Cart

upright agency ヴォイストレーニングのアップライトエージェンシー|大阪|
 html→WordPress

住宅リフォームならリファイン熊取駅前に! – リファイン熊取駅前
 html→Geeklog

など事例多数。

同じく デザインそのまま/システムそのまま乗り換えプラン より、システムそのまま乗り換えプランです。

こちらは、デザインとは違い、同じようなCMSや同じようなサイトで、現在あるシステムや、機能、カスタマイズなどはそのままに、別のCMSに載せ変えたい方のためのプランです。デザイン載せ変えプランと被るところもありますが、こちらはデザインではなく、システムそのものになります。

よくある例としましては、
・今まで利用してきたCMSから、こちらのCMSの方が便利そうなので、載せ変えたい。同じ機能は全て使いたい。
・今まで利用してきたCMSの開発が停止したため、同じような別のCMSに載せ変えたい。新しいカスタマイズなどをいずれしたい。
・・・などなど。
このような皆さんは是非ご相談ください。

システムそのまま乗り換えプラン

参考例。

現在osCommerceからZen Cartへの乗り換えのお客様が何件かあり、制作中になります。
また、完成し、公開時には、ご紹介できましたらと思います。

(more…)


© 2004-2021 Obitastar Co.,Ltd.